どきどきフェノメノン

どきどきフェノメノン
「どきどきフェノメノン」森 博嗣

気にはなっていたものの、なかなか購入に至らなかった作品。
人の死なないミステリィとも、ラブストーリーとも。


まあラブミステリィとして捉えるのが一番正確なのかも。
ラブストーリー的な要素は思ったより希薄だったけれど。

「謎」的な部分が多く、ミステリィとしても読めます。

ただやっぱり森博嗣が書くと、森博嗣らしい感じで(意味不明
普通のラブコメとは違うかも(何時の間にかラブコメに


なかなかでした。

07/10

コメント(2)

コメントする

コメントを投稿する