"Chocoripeyes"/ヴィドール

Chocoripeyes
"Chocoripeyes"/ヴィドール

01.Chocoripeyes
02.ⅡDK

新生ヴィドールの第2弾シングル。
ミニアルバム先行です。

1はアップテンポで激しい・・・というかアッパーな曲。
ノリが良くて、曲調的には今までなかったような
明るさをふんだんに含んだ曲です。
前作よりもギターの音が際立つ部分が多かったり、
飛び音も多くてそこはなかなか良いと思いました。
それぞれのパートの主張もあってそれぞれが好き勝手やってるようで
キメるところはキメる。みたいな。
サビは覚えやすくていいと思います。

2は一転して暗い始まりのバラードかな。
スローテンポの切ない曲です。
が、メロがあまりしっかりしてないのか、
曲調的に好みじゃないからなのか、
ちょっと面白みに欠けると思いました。
シンセ多用で雰囲気は出てるんだけれど、
後半になるまであまり良さが見出せない。

え、ちょっとコレはアリなの?的な歌詞だったりしますが、
こういう明るい曲もたまにはいいんじゃないかと思います。
笑顔で演奏してるような感じで。

2曲目は特にそうだけれど、歌メロが強引つーか、
歌詞と合ってないというか、字数に無理矢理あわせてる感というか、
イマイチ覚え辛いのが良くないんじゃないかとも思った。
2曲目が個人的に微妙だったので実質1曲に
金払ったかと思うとアレだわよね。

全体的に前作よりもギターの音は若干前に出てきているし、
徐々にギター2人の役割も明確になってきたようだし、
今後が楽しみでもありますが、
さて次はミニアルバム。どうなることやら。

コメント(6)

コメントする

コメントを投稿する