お寺で待機


そろそろお湯に浸かろうじゃないかと、
浴槽の掃除してたらまたもすべってヒヤっとしました。
マキです。
昔浴槽で転んで死んだ人の話を聞いてから忘れられないのです。
お気をつけあれ。


秋だねー。
明日は夏のような暑さらしいけれど、
やはり空気が違うわ。

そんな10月になりました。
あと数日で年齢レベルが上がります(何


そういう理由も踏まえた上で、
今回から若干分かりにくいでしょうが、
このブログの書き方・・・というか書く内容を変えてみます。

ますます読んでくれる人が減りそうな予感がしますが、
読んだら拍手!そして一言でもコメントも!


や、別にいいけど。


 
 
今日、仕事してたらみさえさんに呼ばれて、
とあるお寺の建て前に行った社長を迎えに行ってくれと頼まれた。

相変わらず音楽聴きながら仕事していたのと、
手が汚れていてボリューム下げたり出来なかったので、
超絶適当な相槌で応対した結果、

「オレは仕事してんだから、タクシーでも捕まえて帰って来いって」

「もう、じゃあ17:00くらいになってもいいからさー」と、
仕方ないからそのくらいの時間になってもいいからお願い的な感じを受けたので、
むー、なんか嫌だ。
「もうそんな言い方するのなら今すぐ行く!」って感じで、
即向かったわけです。
時間は16:20くらい。

で、社長に到着の旨連絡したら、
「ちょっと待ってて」と言われたので待ってたらみさえから着信。

「え?もう行ったの!?17:00すぎでいいんだよ?」と。

・・・・・・・・・・てめぇ・・・・(いやいや

あーどうしよ。

確かにちゃんと話聞かなかったオレが悪い。

けど、あと40分近くどうしよう。

で、丁度Tくんに用事があったので電話してたら充電切れ・・・・。


まだまだ時間あるな・・・・・もういいや、寝ようと思って目を閉じた。


でもなんか気配的なアレがあって何事!?と思ったら、
そう、お寺だけにお墓満載。

そういえば左足がピリピリしてる!

そういえば昔蛇の霊が憑いてるって言われた首が苦しい!

そういえばくしゃみが!
体内に入ってこようとしてる霊に対する拒絶反応!?

とか、いろんな被害妄想に襲われる始末。


・・・・・・なわけないか。と思って眠れるようになった自分バンザイ。

で、暫く意識がなくて次に気付いたのは地震の時。
すげー揺れだった。

「おがああっ!?」って感じ。

ま、ただ社長が車に乗り込んできただけなんだけれど。


寝起きなのと、酒臭いのと、五月蝿いのとで若干暴走気味に帰宅。

お赤飯と紅白の餅をもらって帰ってきました。


なんか変なの連れてきてないよなあ・・・・

ネットがよく切れるんだけど・・・・

コメント(0)

コメントする

コメントを投稿する