"SCI-FI" / メリー

メリーDVD
「SCI-FI  nu ケミカルレトリック~first cut~」 / メリー

2005年9月10日に行われた日比谷野外大音楽堂でのワンマンの模様を収めたライブDVD。
こちらは初回限定盤で、ポストカード5枚封入ブックケース使用。
新曲2曲収録のCDとの2枚組。
そして「高速T.O.P.」マルチアングル収録。

コレ観る限りでは、とてもいいライブだったのではないかと思うのですが、
実際に観たらちょっとゴチャゴチャしてて細かい音の判別がし難いんじゃないかと思ったりしました。
アップテンポな曲はカット割りが細かかったり、
スローな曲では殆どガラ固定だったりで、
映像的にも緩急ついてて良かったと思います。

個人的には「想ひでサンセット」がとても良かったです。
あとはやっぱりデビューアルバム収録曲を演奏してる方が
インディーズ時代の曲を演奏してるのよりもクオリティが高い気がしました。
歌も結構ハッキリ聴こえるからかもしれないけれど。


メリーCD

01.妄想rendez-vous
02.「東京に降る雪・・・」

これがCDの方。
1は結生作曲で2が健一作曲。
1が速くてハードなメリー節。
2が哀愁漂うメロディアスなメリー王道曲。

どちらもとても良いです。
これはコレだけでシングル発売したら・・・・まああまり良くないだろうけれどw
でも十分いい出来なのでおまけにしては勿体無い位。
作曲者が逆じゃないのかと思うくらい、2が所謂メリーらしくてどうした健一と。
デビューアルバムもそうだったけれど、なかなかいい仕事しますね。誰

コメント(0)

コメントする

コメントを投稿する