NILは買ってない。

試聴した限り微妙だったのと、"Cassis"が個人的にアレだったので。

流通メジャーだし、ある程度売れるの分かってるからきっと中古で出るだろう的な
ビジュ好きにあるまじき考えで見合わせ。申し訳。

とか書いといて明日あたり買ってたら相変わらずだなと。何






で、


05/03
ガゼット/「大日本異端芸者的脳味噌逆回転絶叫音源集」¥3,150.
「COCKAYNE SOUP」「悪友會」「スペルマルガリィタ」の3部作を1枚に収め再発。


何度再発するんだと。
もうレンタルにもなってるというのに。
全部揃えて¥6,300.だったのに。半額ですよ。



でも完売集とか、こうなると分かっていても、
もしかしたらこうならないかもしれない。
そんなの待てっこない。
と思ってすぐに欲しくなるのは仕方ないんだ。







スルーしてたDuel Jewelのフライヤーをよく見てみたら
収録曲にリインカネーションフロウの文字があり、
買う予定じゃないのにさくっと注文してしまった。
Amazonで少しだけ試聴出来たのだけれど、
何故タイアップ曲じゃなかったんだろう・・・w

Duel Jewel / "Visions"







こないだ一部で話題になってるあさき/「神曲」
Nが聴かせてくれたのですが、こりゃ確かにビジュアル系でしょう。
新しさもありつつ、古き良きコテ要素や王道的な要素も多々感じられました。
もっとリズムの音がしっかりと出てれば・・・
歌がもっと聴こえ易ければ・・・
など思う事もありますが、これはこれで十分いいんじゃないかと。
まだあまり聴いていないのですが、雰囲気は十分好きです。
無理矢理とも言える展開が堪んないよなw






最後に。

また触れるかもしれないけれど、Dの通常盤は結構良かったです。



コメント(4)

コメントする

コメントを投稿する