クビツリハイスクール

4061822675.09._OU09_PE0_SCMZZZZZZZ_
西尾維新「クビツリハイスクール」

学校を好きだと思っている人がいるとすれば、
その人は学校を知らないか、あるいは学校しか知らないか、どちらかでしょう。
どちらにしても、好きな場所のある人は幸せです。



3作目。

ミステリィという要素が薄れ、
なんつーかアクション的な・・・バトル的な・・・・・そんな感じで。

キャラモノなのがより一層強くなってきた感があります。

190p弱で短かったのですんなり読めたけれど、
次から長くなりそうなので彼の「戯言」がダメな人には
きっと辛くなるんじゃないだろうかー。

05/10

コメント(0)

コメントする

コメントを投稿する