Sugar / grave of mind

sugar_grave.jpg
Sugar / "grave of mind"

01.SE -engraver-
02.scAtter iN the depTh
03.吐息めく湿度
04.Candy
05.紅い舌
06.白日に抱かれた愛しき影

初回限定盤と通常盤の2種類同時発売。
限定盤はジャケが違って、少しだけ値段が高い。
収録曲に違いはなし。




さて、Sugarのミニアルバム。

ライブで演奏されていた曲が詰まっているらしく、入門編としても良いのかもしれない。

全体的に、言われているようなdeadmanぽさはあまり感じなくて、
それよりも一昔も二昔も前に結構居た耽美派ビジュアル系(黒服)という印象が強かった。

もう、誰かと「ね!昔こんなバンド居たよね!?」って言いたい(言え
だからか、言われているような名古屋っぽさは感じなかったー。

1曲目のSEとか、むしろ懐かしいとか思えるあたり、何事なの。という勢い。

曲はシャッフルの曲があんまりないといいな・・・・(割りとシャッフル苦手)と思ってたら、
あんまりなかった。・・・よな。

うーん、黒くて暗くて耽美で適度にロックである種アレっぽくて。
雰囲気があってエロくて艶っぽい。

演奏に関して簡単に書くと、
シンバル打つとこ一つ抜くだけで印象も感じ方も変わるなーとか。
全然関係ないけれどw
でも、無駄がない!と思ったら、割と無駄が多い!みたいな。

こういうバンドも必要。

でもdeadmanを求めたらダメだと思う。






・・・って仮段階で書いておいたのだけれど、
そうでもないかも・・・(弱気

単純にダークで好み。

コメント(2)

コメントする

コメントを投稿する