メリー/「コールing」

merry_calling1.jpg
メリー/「コールing」(初回限定盤)

01.コールing
02.陽の当たらない場所~陽の当たらない闇~
BALZAC vs MERRY re-constructed version
03.ジャパニーズモダニスト Trash mix
(cooked by TAKESHI@M.A.D.)

merry_calling2.jpg
メリー/「コールing」(通常盤)

01.コールing
02.陽の当たらない場所~Merry re-recorded version~


メリーのニューシングル2種。初回と通常はカップリング違い。これまでのシングルのようにただカップリングの曲数が違うわけではなく内容が若干違う。


簡単に。
1はバラードです。ドラマチックで壮大な感じに仕上がってます。良い曲だなーと思いました。あとは特に。
初回盤のカップリングはBALZACとのコラボ作「陽の当たらない闇」と「ジャパモダ」のTAKESHIによるリミックス。「陽の当たらない闇」は意外と・・・と言ったら失礼なのか、想像よりも普通だった。原曲とはまた違う印象を受けるけれど、メリーで考えるとやや異色なのかも。「ジャパモダ」リミックスはまあ、古典的な「リミックス」という感じ。ほぼ原曲の形を成していなくてデジっぽさ全開。
通常盤のカップリングは「陽の当たらない場所」の新録。よりライブに近い形になっていますが、自分としては原曲の方が良かった。まあそれぞれの好みでしょう。

どっちか買うのなら、通常盤でいいんじゃないでしょうか。なんかカップリングにばかり目が行きがちで、タイトルトラックは普通に良い曲なのに印象薄くて可哀想な仕上がり。

コメント(2)

コメントする

コメントを投稿する