「柘榴」/ D'ERLANGER

柘榴

「柘榴」/ D'ERLANGER

01.柘榴
02.Sensual Dance
03.Loveanymore

D'ERLANGERのニューマキシ。
アルバム先行かな。

とにかく嬉しい一枚です!


1曲目はポップなんだけれど、
耽美というかエロいというか、大人な曲というか。

サビがメロディアス。
でもそれ以外の部分がカッコいい。
「間」が堪らない感じで。
売れ線ではないけれど、堪らないw

2曲目がまたこのグルーヴ感と、
個々がやりたい事やってるだけのように見えて
それが相乗効果でカッコ良く聞こえる。
雰囲気も堪らないです。
サビ無くてもよかったかもしれない。
そして・・・・。

3曲目。
個人的にタイトル曲ですw
もうね、10何年待ったよ!
"THE ETERNITIES"で聴いてからずっと待ってた。
でもまさかD'ERLANGERとしてまた正式に音源化されるとは・・・
長生きするもんですね。何

人によって違うだろうけれど、
オレはあのトラックよりも、より激情が増して、
ドラマティックになってると思います。
(まあストリングスの所為もあるだろうけれど)
それにほぼ構成は変わってないし。
ちゃんと最後に一段階激しさを増すし。
この曲本当に最高!もうツボ!www

ただ、歌詞は掲載されてない。
でも別にいいw
英詩とかは明らかに変わってると思う。

SIAM SHADEの"DOLL"並に好きな曲です。
ん?ハードル下げた?www

まー、マキシとしてはオレはどれも気に入ったし、
特にラブエニを聴けて本当に良かった。
期待裏切られなかったし、いい買い物でした。


コメント(0)

コメントする

コメントを投稿する