なんだあれは・・・


はーい。
ちょい感傷に浸り気味のマキでーす。

どうでもいいプロレス話でーす。


0302
NOAH@武道館

森嶋が勝つだろう。
むしろこれで勝たなきゃダメだろう。

そう思ってはいたものの、試合を観てる内に、
三沢頑張れ!
三沢いける!とやっぱり思った。

体型がどうこう言っても、それでもやっぱり三沢は三沢。

負けた時、モリシよくやった!なんて微塵も思わなくて、
やっぱりダメだったかというのと、
非常に寂しい、悲しい気持ちになりました。

シングルで三沢が負けるとホントにオレはダメなんだ。
前に小橋に負けた時もそう。
力皇に負けた時なんてホント酷かった。
あの時、技なんて何も出来なかったもんな。

もうシングルはいい。
タッグで頑張って欲しい。
でもパートナーは代えて欲しい。


そして何より驚いたのは、セミのフィニッシュ。
何アレ。

丸 藤 今 何 し た ・・・

DDDを不知火・改で返すとか・・・
なるほどねと思ったけれど、それをやれる事がすげーわ。
もういいからジュニアに戻れよw

最後の数分まで盛り上がりに欠けてたのが課題なんでしょうが。


あと石森を負け要員にするのいい加減やめれ。

拍手レス

>030323
いや、全然うまくなんて出来てません。
自分に言い聞かせ的な感じです。
後悔と未練と自分のダメっぷり満載です。

でも過去云々と書くって事は、
その過去にきっといい思いをしたからだなと思うと、
それはそれでよかったなとも思うわけです。

例えばオレは中学の頃夜な夜な遊びに出掛けては
父親に朝まで怒られるというパターンを繰り返していましたが、
そんな過去に戻りたいなんて思わないしw

でも結果的にそれがあったから、
それ以降のオレの動向に結構寛容だったりしたんです。
まあただもう諦めただけかもしれないけれど、
オレにとってはよかったなって思える。しめしめwみたいな。

だからその分妹には遊びやすい道が整っていたのに、
あいつはそれを活用しなかったという、
なんとも勿体無い事を・・・ゆうこ・・・
何の話かわからないですね。

コメントありがとうございました!
またお願いします。

コメント(0)

コメントする

コメントを投稿する