クローズZERO

クローズZERO

「クローズZERO」

観ました。


原作大好きなので、
また映像化か・・・と期待してなかったというか、
むしろやめてくれと思ってたのだけれど、
これは原作の・・・春道登場からすると約1年前の話になるのかな。
だから原作より前の話という事で、アリかな?と思いました。

観てみたらやっぱり原作読んでる人にしかわからない事がある。
リンダマンや阪東やヒロミや・・・原作登場人物も居たのだけれど、
どれも大きく外れてる所はなかったのでよかったかな。
杉原の髪はアレだけれど。


話自体は「クローズ」~「WORST」の根っこの部分を踏まえていて、
ただのヤンキーケンカ劇場にはなってなかったし、
鈴蘭の頂点を目指すという部分でも変わりはなかった。

限られた時間で描くには丁度良かったんじゃないかと思う。
割りとCG等のお陰もあり、ケンカシーンもリアルだったし。

ただ黒木メイサの歌と、そのタイミングとが本当にKYだった。
曲だけ流れる分にはまだ良いのに、歌ってるシーンとか要らないから。
ビーツは良かったのに、なんか・・・うん。
つか「クローズ」自体、女のキャラなんて滅多に出ないから、
そういう部分での違和感もあったのかもしれない。

んでも面白かった。
楽しんで観られた。


08/10

タグ:

コメント(2)

コメントする

コメントを投稿する