「闇の国のアリス」/ D

闇の国のアリス

「闇の国のアリス/波紋」 / D

初回限定盤A(DVD付)
-CD-
01. 闇の国のアリス
02. 波紋
03. 闇の国のアリス(Voiceless)

-DVD-
01.闇の国のアリス(PV)


初回限定盤B

01. 闇の国のアリス
02. 波紋
03. Mad Tea Party
04. 闇の国のアリス(Voiceless)


通常盤
01. 闇の国のアリス
02. 波紋
03. Rosarium
04. 闇の国のアリス(Voiceless)


Dのメジャー第2弾シングル。3種同時発売。

*画像、及びリンク先は限定盤Bです。


というわけで、Dの2ndシングル。
映画やゲームのタイアップが付いています。

「闇の国のアリス」と「波紋」は一応両A面扱いなんだよな。

「闇の国のアリス」は、メロディアスな曲で演奏はハード目。そしてキラキラ気味。
「波紋」はミディアムスローな佳曲です。どこかで聴いたようなメロディだけれど、
普通にいいなと思いました。

PVは前作とまた違う雰囲気で、こちらの方がDらしい感じがする。
ASAGIの髪はこうしてふんわりしてる方がいいかもしれないと、
どうでもいい事を思った。

限定盤Bの"Mad Tea Party"は、まあ彼ら主催のイベント名であったり、
色々と関連深いタイトルが付いてるので、
"GOD CHILD","Ultimate lover"同様にそういうタイトル付けると
ハードル上がるぜおい、と思ってたのですが、
これまた珍しくシャッフルでホーンの音とか入ってて、
まるでDのイメージとは程遠い気がした。
けれど、これがまたカッコ良かったw気に入った。
歌詞だけ読んだら笑えるんだけれど。

"Rosarium"は正統派な感じで、疾走感のある"BIRTH"の流れにありそうな曲。
これはこれでいい。

でも正直"BIRTH"の4曲と今回の4曲で言ったら、
今回の4曲の方がバランス的に良い。
前回のは一貫しすぎててつまんない気がしてきた。
まあ好みだけれど。

次の作品も楽しみです。

タグ:
,

コメント(0)

コメントする

コメントを投稿する